2017年9月 器而庵のうつわ入荷

茨城県大子町の漆を使った物作りを手掛ける漆工芸作家辻徹氏主宰の「器而庵」のうつわが入荷しました。
しばらく在庫が切れておりました折敷と椀が届いております。
尺1寸の折敷は正方形の盆に黒の漆を塗り、縁周りを朱溜に塗り分けた「縁朱溜」と全体が黒漆の「黒漆」の二種類が出来上がっております。またご要望の多かった小さい方の椀も出来上がりました。「椀」と「持ちやすい椀」の二種類ともに小さい方の椀「黒、朱、朱溜」の三色が勢ぞろいしております。

ぜひご来店くださいませ。

 

Comments are closed.