2020年2月 信楽旅日記

2020年2月滋賀県は信楽の篠原陶房へ5月の展覧会の打ち合わせの旅に出掛けました。陶芸家篠原希の「陶工房篠原」と篠原夫人の営む「てまひまうつわLABO」とが並ぶ小さな古民家です。ここから篠原氏の作品が生まれて来ます。

今年の春まで放映されていたNHK朝の連続ドラマ『スカーレット』の舞台となった信楽は古くから焼き物の街として知られた産地のひとつです。古い窯跡もたくさんありますが今ではテレビ撮影で使用された建物や街並みなども見所のひとつとなっているようです。

今の状況が終息した日には是非とも訪れていただきたい街のひとつです。
そんな陶工房篠原の様子と信楽の街並みを写真で紹介いたします。

陶工房篠原

信楽の街並み

 

Comments are closed.