2020年7月 Japonica清水将勇新作入荷

茨城県石岡市にて創作活動を続けるJaponica主宰 清水将勇氏の新作が届きました。
昨年2019年4月にうつわや季器楽座で初の個展を開催し、その他各地にて展示をされている人気の作家です。
地元茨城の杉材を使って草木染で木目との美しさと色彩を表現するオリジナルの技法です。今回の新作「折敷」は、杉の板材を使って木目を生かした草木染で表情豊かに仕上げた一点物です。食卓を彩る敷膳としてお使いいただけたらテーブルコーディネイトがより楽しくなると思います。

その他、新作の深皿やボウルなどが届いております。
ぜひご覧くださいませ。

今回の入荷作品はWeb-pageでも作品をご覧いただけます。
下記に掲載しております作品画像をクリックしていただくと作品詳細ページにて価格サイズ容量等がご確認いただけるようになっております。
お気に入りの作品がございましたら配送でのご注文も承りますのでお電話やメールまたはWebやSNS等でお申し付けくださいませ。

配送での販売のご案内

info@kikirakuza.com

 

Comments are closed.